青空見える薄曇り 小雪

一ノ瀬、ダイヤモンドで滑りました。

一ノ瀬第3で足慣らしを行い、硬いバーンに一気に足が終わり

ダイヤモンドに逃げました。

ダイヤ左端のゲレンデは、先日滑ったままピステンが入っていないところに、今朝方の雪

一見新雪でホコホコしていますが、その気になって滑ると、下の固まった凸凹で面食らいってしまいます。

その後、寺子屋に向かいました。

寺子屋は風が強くて顔が痛かったですが、ゲレンデが最高でした。

エッジが食いつく、ええぇ~ こんなに滑りやすいなんて思っていませんでした。

顔が痛かろうが、寒かろうが ここを離れたくない。

そんな感じで滑っていました。

一ノ瀬に戻り、駐車場に向かう際、練習を終えたレーサーの一団と遭遇しました。

高校生?大学生? 何れにしろ若い

何人か路上をスキーで滑っていました。

「路上スキーは禁止だよ!」と注意しました。

荷物を取りにホテルに戻る際、再び 多分同じ団体だと思いますが、路上スキー

再び注意

ホテル前で、指導者らしき年配がいたので、あの団体の関係者ですかと確認

一ノ瀬地区に限らず、路上スキーは危険行為なので禁止ですからと勧告しました。

学生に注意すると行っていました。

明日は、サンバレーに行こうと思います。

CA3H0003.JPG

CA3H0001.JPG

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント