悲惨でした Windows 10 Fall Creators Update 

PCを立ち上げたら、青い画面で何やらくるくる回っていました。 「PCが何度か再起動します。」 50%完了などと出ていました。 朝、出かける前に情報サイトを閲覧した際、何やら大型アップデートが始まると記載されていました。 へぇ~、またやるんだ ちょっと見ただけでした。 一般には徐々にアップデートが始まる。とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows10のクリーンインストールをしました。

Windows10のクリーンインストールをしました。 今年の春先にクリーンインストールをしようと思ったのですが、 ネット検索したところ、「デバイス」「周辺機器ドライバー」など設定の確認、適合するドライバーの確保など、面倒なことが記載れており、 クリーンインストールに失敗し、パソコンが立ち上がらないなどの不幸なニュースもあったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 10 は、パソコン利用者を堕落させるOSなのか?

アクセスを起動した。ビジーマークが動いているのに、画面が表示されない。 えぇ~、又かよ。CDからソフトの復旧をしようとした。しかし、インストールが途中で停止してしまった。 オンラインで復旧を試みた。復旧完了、これでダメなら他を試せと表示された。 ダメだ。アクセスをアンインストールしオンラインでインストールし直した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリップボード支援ソフト CLCL

クリップボード支援ソフト「CLCL」が久しぶりにバージョンアップしたとニュースがあった。 いろいろなクリップボード支援ソフトを試した中で一番長く使っている。 プラグインでいろいろな機能を追加できる。 ■今回のバージョンアップで追加された。 機能 ・日時変換 任意の文字列を現在の日付や時間に変換する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アテンションプリーズ

女子A 「ねぇ~、飛行機ってさアテンションプリーズって言うじゃない?       あれってどういうことなの?」 女子B 「あれね、飛び立つ時、ワクワクするじゃないの      だから、皆さんテンション上げましょうって言うんじゃないの」 女子A 「だよねぇ~」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなっちまったんだ!!長野地方法務局

「先日の受付けた建物表題登記、表題登記じゃなくて表示変更登記ですよね!住宅が同一敷地内にありますよね。」 「申請人は、物置を主たる建物、便所を附属建物とし登記することを望んでいます。」 「それは申請人の意思でしょ!」 「そうですよ」 「物置も便所も母屋の附属建物じゃないんですか?!」 「えっ、どういうことで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登記官に振り回されています。

建物表題登記申請をした。 前回は原本提示の際、原本が一時紛失しあわや「原本提出無し」などと処理されてしまうところだったので、 今回は、100円ショップで購入したチャック付き透明袋B4に原本を入れ、 「原本提示でお願いします」と受付に提出した。 透明袋B4に「土地家屋調査士ずくなし」と記入したカラーガムテープを貼り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原本なくしちゃったのね!

建物表題登記申請をした。 今回の申請は、昭和47年に新築した建物を表題登記するものだ。 数年前相続登記をした際、取り壊す予定なのか、建物として価値が無いと思ったのか、 その他の建物、土地は相続してあるのに、この建物だけ相続していなかった。 ところが、状況が変化し、抵当をつけることになり、同じ敷地内に未登記建物があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春スキー

板と靴を新しくしました。 テレビの番組で、スキーヤーの衝突事故が多発、死亡事故となっていると言っていた。 重大事故にならないよう「ヘルメット」を着用することが良いとも言っていた。 海外ではヘルメットの着用率は70~80%で、国内では10%前途だと言う。 ヘルメットを購入しました。 用具を新しくしたら、試して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AbiWord  使い勝手の良いワープロソフトです。

Windows 10 にしたら「Microsoft Office」が、わがままを言い出し始めた。 以前Officeで作成した文書を開くたびに、「マクロを有効にするか?無効にするか?」と言い出す。 面倒だ。 「Microsoft Office」のバージョンも古い、バージョンアップしてまで使おうとも思わない。 文書作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more